ご予約の変更およびキャンセルについてはこちら⇒キャンセル・変更
自社ホームページ会員登録についてはこちら⇒会員登録フォーム

猿ヶ京ホテル厳選情報

  • 【夏休み限定】子どもたち大はしゃぎ♪ワクワク企画♪

猿ヶ京ホテルの魅力・こだわり

自慢の豆富懐石料理は美食の極み 猿ヶ京ホテル自慢の食

絶品豆富懐石

自家製豆富と旬の素材を生かした豆富懐石はお客様からご好評いただいております。

豆富懐石

     

  • 前菜
  • 豆乳しゃぶしゃぶ
  • 引き上げ湯葉
  • 地産の洋皿

詳細ページ

自家源泉かけ流しの温泉

男女別の大浴場は、高い天井に太い梁が頭上に渡っている昔ながらの湯治場

高い天井で開放的な空間と、安心の「ソフトすのこ」が自慢の大浴場

開放的な明るい雰囲気の浴場には、岩風呂や檜風呂などいくつも浴槽が分かれており、それぞれ熱い湯、ぬるい湯、ジャグジー風呂となっております。また、外へ出ると、野趣あふれる露天風呂がございます。

露天風呂 瑠璃の湯/大浴場 民話の湯

男女別の大浴場は、高い天井に、太い梁が頭上に渡っている昔ながらの湯治場の雰囲気になっております。

露天風呂 密多の湯/大浴場 花の湯

こちらの大浴場も、熱い湯、ぬるい湯、ジャグジー風呂、サウナ、露天風呂を備えております。広々とした野趣あふれる岩の露天風呂は、熱い湯舟とぬるい湯舟に分かれています。

源泉掛け流しの貸切風呂 楓の湯

定員は6名様で、お二人様であれば余裕を持って足をのばすことができる広々とした造りです。枠に檜を用いた浴槽には、手すりを2つ設置しており、足の不自由なお客様にも安全にご利用いただけます。

猿ヶ京温泉ってどんな温泉?

古代のいにしえから関東と北陸を結ぶ三国街道の交通の要衝として栄えた猿ヶ京の地。江戸時代には関所が設けられました。明治時代に入って赤谷川沿いの笹の湯、湯島温泉と呼ばれ、谷あいの湯治場として賑わいを見せました。その後、これら温泉場は昭和33年群馬県によるダム建設のために赤谷湖の底に沈んでしまいます。これらの温泉旅館はその後場所を移し、温泉の名前も改め生まれ変わったのが現在の猿ヶ京温泉です。

詳細ページ

露天風呂付客室をはじめとした8つのお部屋タイプ

それぞれの眺望を楽しめる趣ある客室

詳細ページ

旅行の楽しみ方から選べるお部屋

ふたり旅から家族、
グループまで選び方は多種多様

猿ヶ京ホテル人気プランBEST3

猿ヶ京ホテルのご案内

  • プラン一覧
  • トップ
  • 料理
  • 温泉
  • 客室
  • 館内案内
  • お知らせ

お知らせ

2019年10月18日
今年も開催 猿ヶ京温泉 上杉謙信武者行列
毎年恒例の猿ヶ京温泉 上杉謙信武者行列が今年は10月26日(土)に開催されます。 上杉謙信公や戦国武将たちが猿ヶ京温泉を練り歩きます。   まんてん星の…

2019年10月17日
通常通り営業しております。
さる10月12日に発生した台風19号に被災されお亡くなりになった皆様に謹んで哀悼の意を表するとともにご不自由な生活をしいられておられる皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 幸い…